読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しい人生日記

雑感、時々カメラ

鶏口牛後

 

今日は1日中座学研修だった。

 

座学で強烈に感じるのは、周囲にいる同期達の頭の良さだ。質疑応答の時間では必ず気の利いた、もしくは的確な、場合によっては講師を唸らせるような質問を投げかける。自分以外の同期が全員その調子だから本当に心が疲れる。

 

これまでの人生、そこそこの高校、大学に入学し、その中では常に、トップとまではいかなかったが、成績上位に入っていたつもりだった。鶏口となるも、牛後となるなかれ、という言葉がある。常に口側に居た自信があったのだが、就職してからというもの、完全に牛後となってしまっている。

 

今まで、いかんせん鶏口に甘んじてばかりだったため、頑張ってのし上がる、だとか、努力して皆を見返す、といったことを、したことも試みたこともない。むしろ、そいういうのは格好悪いとさえ思っていた。しかし、今こういう立場に立たされて、その考え方のまずかったことを思い知らされている。

 

入社してまだ2ヶ月だが、もう2ヶ月経ってしまったともいえる。牛後から牛腹程度を目指して、努力をすることが自分に出来るのだろうか。出来なければ、生きていけない雰囲気だけは、ひしひしと感じている。