読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しい人生日記

雑感、時々カメラ

 自分はどうなりたいのだろう。残る数十年、どう生きたいのだろう。学生の頃は、「考えたところで思い通りにはならない、なるようになるから身を任せて生きる。」などと考えていたのだが、最近になって急に不安になってきてしまった。目的や目標が無いと、生きる価値すら失って感じられる。興味深いのは、学生時代のその余裕っぷりが、なぜ消えてしまったのかという点だ。環境が大幅に変わった事に起因するのは間違いないと思うが、ここまで変わってしまうものなのか。苦しみの中に、自分の変化に対して驚きを隠せない。

 

 果たしてこれは、進歩か、後退か。誰しももっと早く辿り着き、解決していく道なのか。