楽しい人生日記

雑感、時々カメラ

神庭の滝

神庭 鬼の穴を後に、神庭の滝を見に向かいました。

高さ100 m、幅20 mという、中国随一の名瀑と言われています。

f:id:TanosiJinseiMan:20161010232224j:plain

f:id:TanosiJinseiMan:20161010232259j:plain

 

かなり近くまで寄れるのですが、寄れば寄るほど迫力がありました。細かい水しぶきが舞う中にたたずむと嫌な事を色々と忘れられます。運良く天候にも恵まれたため、大変心地いい場所でした。

 

f:id:TanosiJinseiMan:20161010232245j:plain上流の大きな滝はもちろん、下流の流れも大変綺麗でした。前日の雨の影響で若干増水しており、澄み切った水とはいきませんでしたが、それでも綺麗な場所はちらほら。天気の落ち着いたタイミングで訪れればもっと楽しめたかもしれません。

 

 

f:id:TanosiJinseiMan:20161010232329j:plain

f:id:TanosiJinseiMan:20161010232343j:plain

更に下流の「玉垂れの滝」。屋根から雨水がしたたり落ちるようにカーテンを作っている様は大変綺麗でした。

 

 

まだ木々は青々としている時期でしたが、一ヶ月も遅くいくと紅葉がとても綺麗になるようです。タクシーの運転手さんからはまた来るように強く勧められました。

また、野生の猿が居ることでも有名な場所なようでしたが、彼らにも遭遇できず。。再度訪れる必要がありそうです。

 

 

 

今回の岡山旅行は以上です。

ニッチな場所ばかり訪れてしまい、倉敷などの有名どころに行かなかったため、またいつか行ってみたいところです。

 

それでは。